イワシのUnityブログ

Unity3dの技術関連

Social Connectorを使って簡単にSNS連携

こちらのUnity対応のSNS連携プラグインsocial-connectorを使って

自作ゲームをSNS連携させてみました。

 

github.com

 

1. ソースコードをダウンロード

上のGithubからソースコードをダウンロードします。

Unity環境が4.x系の方は別バージョンが必要なことに注意してください。

f:id:iwashigame:20150714060300p:plain

 

2. Unityプロジェクトに組み込む

ソースコードのAssets/以下をUnityのProjectビューにドラッグ&ドロップ。

f:id:iwashigame:20150714060738p:plain

f:id:iwashigame:20150714060746p:plain

3. LINEアイコンの画像を差し替える

LINEアイコンの画像がダミーで組み込まれている状態なので

こちらからアイコンをダウンロードして対応サイズにリサイズして差し替える。

 

4. コードの実装

自作ゲームのコードを抜粋、Githubにもサンプルコードがあります。

social-coonectorを使ってTweetを投稿するサンプルUnity

 

※↑のコードだとキャプチャ画像の保存ができている時とできていない時があったので

こちらの記事で解決策を載せました 

iwashigame.hatenadiary.jp

 

 

 

 

5. ビルド&チェック

一度Xcodeでリンカーエラーが起きましたが

Edit/ProjectSettings/Editor Setting/からAssetSerializationを

ForceTextに変えたら直りました。

実機でチェックしてみたところ、こんな感じに。

ちゃんと画像付きツイートもできていました。